LIFEFEELD

LIFEFEELD

Author:LIFEFEELD
LIFEFEELDへようこそ!
選りすぐりでこだわりのプロダクツをご紹介致します。
お問い合わせは、右下メールフォームをご利用下さい。
lifefeeld@gmail.com

カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
最新トラックバック
最新コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切れたら怖い・・お守り代わりのモバイルバッテリー

外出先で不意に訪れる・・スマートフォンのバッテリー切れ。
先日も単独でバイクツーリング中に海岸沿いの道から山手へふらり気ままに走っていたらどんどんと脇道に迷い込んで気がつけば・・完全に迷ってしまいました。
しかし恐れることは無いスマホでナビゲートすれば問題な〜いと道路脇に止めてスマホを取り出し・・・
ささっとマップを立ち上げ現在位置確認、目的地を自宅に設定しナビ開始。えっ、バッテリー残量が30%・・・
・・・日頃からの備えの大切さを実感しました。
明日、6月1日販売のこちらのモバイルバッテリー充電時間が約1.5倍速くなって、今なら2,980円で販売予定とのこと・・備えあれば憂いなし。

cheero Energy Plus 12000mAh

詳細→こちら!
スポンサーサイト

昨今のG-SHOCKに物申す!

CASIOといえばやはりG-SHOCKというブランドの印象が強い。
しかし、G-SHOCKブランドの進化は正常進化とへ言えない気がする。

以下、メーカーサイトの説明抜粋
重厚なメタルケースで、スクリューバックを採用した初代モデルDW-5000が、最新のテクノロジーを搭載して登場。
電波を通しずらく受信には不利なフルメタルケースで、かつ重厚になるスクリューバックを採用しながら、世界6局の標準電波を受信するマルチバンド6の搭載を実現しました。



確かに一番優れているのは、GW-5000-1JFだと思う。
G-SHOCKを謳うのであれば、むしろGW-5000-1JFと同様にすべてメタルケースでスクリューバックにすべきでは…。
リーズナブル路線で現状の+ネジのバックタイプがあっても良いと思うけれど、やはり主力はすべてメタルでスクリューバックにこだわるべきでは…。
その中でタフソーラーやマルチバンドの有無を選択でき価格を選択できるようにすれば良いと思う。
一体どれだけの人間がGULFMASTERやSKY COCKPITの類を選択するであろうか?
それよりも、ベーシックなシリーズのメタルケースをカバーする樹脂部分や樹脂バンドのカラーや可能であればマテリアルを選択できる様にすると顧客の選択肢が増え尚良いと思う。
長年、G-SHOCKを愛用しているだけに面白さがないし残念と思うのは他にも大勢いるような気が…。

詳細→こちら!

ロモグラフィーで有名なLOMOが初のインスタントカメラを…!?

LOMOといえば35mmや6×6のフィルムを使ったオーソドックスなカメラからユニークなトイカメラのブランド。
1914年2月4日にサンクトペテルブルクで設立された光学器械工場がロモのルーツらしい。
そのLOMOがワイド、ポートレイト、魚眼レンズが付属したインスタントカメラ「Lomo'Instant Camera」を発表。
実態のないデジタル写真よりリアルなプリントが直ぐに楽しめるインスタントカメラが改めて面白いかも…!?

Introducing The Lomo'Instant from Lomography on Vimeo.


詳細→こちら!

超過激な自動車紹介番組「トップギア」はクルマニア必見!!

今や知る人ぞ知る破壊、改造、挑戦など超過激なBBC制作の自動車紹介番組「TOP GEAR」はYouTubeでも試聴できますが、Huluなら字幕付きでいつでも視聴可能。様々な車の比較の仕方がかなり辛辣でユニーク!? ハイラックスを始め国産車も数多く登場しています。



ジェレミー・クラークソン、リチャード・ハモンド、ジェームズ・メイの3人のプレゼンターたちが新車や話題の車を紹介しながら、車ファンによる歯に衣着せぬ熱いトークを展開する超長寿自動車情報番組。
※Huluはpaid TVですので契約が必要です

詳細→こちら!

iPhone、iPadユーザーには耳寄りなストレージ!

USBとLightningコネクターを持つユニークなストレージ。
特にiPhoneやiPadでは、ご承知の通りSDカードやUSBメモリの増設が出来なかったのでメモリ容量不足やデータのやり取りででお困りのユーザーには朗報です。

Sunho の iStick はスライド式のLightningコネクターを備え、iPhone や iPad でもPCでも使えるUSBメモリ。このメーカーはアップルの MFiを取得した初のLightning端子付きUSBメモリ。


詳細→こちら!

これが本当のモーターサイクル…!?

いつの間にかモーターサイクルのレースにも”電動モーター”サイクルが進出していたんですね。しかも、結構以前から。

Ligihtning Motorcycles は、レーサータイプの電動バイク Ligihtning Electric Superbike を開発するメーカー。マン島TTレースの電動バイク部門や、FIM e-Power Championship レースなどで活躍しています。
最大出力375馬力のモンスターバイクでガソリン車をも破り、2輪部門の総合優勝。


詳細→こちら!

MacBook ProやAirのSDカードスロットの出っ張るカードが嫌な人向け

SDカードやCFカードでメジャーなトランセンドからMacBook ProやAirのSDカードスロットの出っ張るカードが嫌な人向けストレージ登場。
不用意に引っかかる出っ張りがないので、そのままバッグやソフトケースに入れてもOK!しかも、トランセンドならではの永久保証。



ここだけの話、以前CFカードで書き込みができないNGが出たので問い合わせをしたところ現品を送れとのことでカスタマーセンターに送付。数日して不良を確認したとのことで新しいCFカードが届いた。
それは購入したものよりワンランク上のCFカードだった。これは、「サービス」なのかそれとも「ついていた」のか…!?
詳細→こちら!

チョット撮影にピッタリの小粋なカメラバッグ

ちょっと撮影に出かける時にピッタリのストリートフォトフォトグラファーも多く愛用しているカメラバッグといえば「Billingham」。
1973年創業から40年経過した今でも当初からのデザインはほとんど変わらず。マテリアルも防水加工が施されたコットンキャンバスや皮革、真鍮などを始め全天候に対応したファイバーナイト(ナイロン系)素材を活かしたブリティッシュらしい伝統的なデザインでまとめています。いかにもカメラバッグというスタイルが苦手な方にお薦めのカメラバッグです。



詳細→こちら!
★時間にゆとりのある方であればLIFEFEELDで輸入代行致します。

Appleが作ったようなカメラ…!?

アンリ・カルティエ・ブレッソン、エリオット・アーウィット、ロバート・キャパ、土門拳などMAGNUMのフォトグラファーやストリートフォトグラファーがこぞって愛用する「LEICA」。
そのライカにAppleがカメラを作ったらこうなります的なアルミ削りだしのカメラが登場。

The new Leica T-System from Leica Camera on Vimeo.



ライカジャパンは、「ライカTシステム」を採用したデジタルカメラ「ライカT」を発表。対応レンズ「バリオ・エルマーT f3.5-5.6/18-56mm ASPH.」「ライカ ズミクロンT f2/23mm ASPH」5月26日より販売開始。
詳細→こちら!

恐るべし…!? iPhoneの防水加工

うっかり携帯やiPhoneを水没したまたは水没ギリギリセーフな経験は誰でも一度はあるかと思います。
そんなうっかり屋さんでも安心の防水加工があるようです。



端末内外にナノレベルの被膜を施すことで、精密機器を生活防水対応にするという防水加工サービス「modcrew」。これまでは店舗に赴かなければ防水加工できませんでしたが、5月23日(金)よりWeb申し込みを開始しています。
詳細→こちら!
天気予報
地域をClickすると詳細が分かります!

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム
ライフフィールドにご意見ご感想ご要望などお待ちしております!

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。