LIFEFEELD

LIFEFEELD

Author:LIFEFEELD
LIFEFEELDへようこそ!
選りすぐりでこだわりのプロダクツをご紹介致します。
お問い合わせは、右下メールフォームをご利用下さい。
lifefeeld@gmail.com

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
最新トラックバック
最新コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近未来のスマートヘルメット『SKULLY AR-1』

こんなヘルメットがあれば、バイクのライディングがもっと楽しくなりそうですね。
限りなく近未来を感じさせてくれるのが『SKULLY AR-1』。
20140820_skully_08.jpg
まるでSF映画の主人公のようにバイクに乗りながら、様々なセンサーによって情報が表示されるスマートヘルメットです。
20140820_skully_07.jpg
ヘルメット内に別画面のディスプレイが内蔵されて、この別視点のディスプレイが、2つめの特徴である広角リアカメラと連動して様々な表示を行います
20140820_skully_05.jpg
GPSと連動してナビゲーションを表示してくれます。いちいち地図を取り出さなくて済むので快適なツーリングができそうですね。

『SKULLY AR-1』は現在クラウドファンディングサイトの「indiegogo」にて資金調達です。2014年8月20日現在では1499ドル(海外発送料込み)で1個ゲット可能。納期は2015年5月を予定しているとのこと。

詳細→こちら!
スポンサーサイト

今、改めて気になる存在のiPod classic!

登場から13年。最初の『iPod』 はMac専用のHDD内蔵デジタルオーディオプレーヤーとして2001年10月23日に発表。SONYが世に送り出したカセットテープサイズ『ウォークマン』以来の衝撃のオーディオプレーヤーでした。
image1.jpg
何といってもiPod classic最大の魅力は160GBのHDD容量。
音楽なら40,000曲、ビデオなら200時間、写真なら25,000枚を保存できます。36時間のバッテリー駆動時間を誇るiPod classicなら、外出中にバッテリーが切れる心配無用。
silver_image2.jpg
今でも第4世代60GBのiPod(残念ながらバッテリーはNG)を使っていますが、これが同じヘッドフォンで聴き比べると今のSSDのiPhoneより微妙に音がいいんです!恐るべし!
ここ数年でApple ストアから消えるという噂もあり、かなり気になる存在です!

詳細→こちら!
iPodの歴史→こちら!

大切なMacBook ProやMacBook Airをお洒落にプロテクト!

MacBook ProやMacBook Airをお使いの方は誰しもアルミ削りだしの美しいボディーを堪能しながら仕事や遊びで活用したい!しかし、ソリッドなアルミ地は傷がつきやすい!iPhoneケースのようなお洒落にプロテクト出来るものは無いものか…そんなあなたにピッタリのカバーがこちら!
HF482.jpeg
HF332.jpeg
Apple Store限定販売のMac用ポリカーボネイト製プロテクター。超薄型軽量半透明のハードシェルケースです。アクシデントによるダメージから守る一方、ケースを装着したままでも全てのポートへのアクセスが可能。
超薄型軽量半透明のハードシェルケースです。アクシデントによるダメージから守る一方、ケースを装着したままでも全てのポートへのアクセスが可能。
Apple製品は、同じようなデザインですが年式や型番により微妙に形状が異なるのでカバーを選ぶ際は注意が必要です!

詳細→こちら!

同じ使うならsimple is bestなPORSCHE DESIGNのポータブルHDD!

外付けHDDといえば、黒か白でプラスティックの四角い箱で無骨で味気ないものがほとんど。
しかしフランスのHDDメーカー、LaCie(ラシー)といえば、Neil Poulton、Sam Hecht、Philippe Starckなど多数の著名なデザイナーとコラボレートしたシンプルでスタイリッシュなデザインのHDDが有名。
同じ使うなら、シンプルでスタイリッシュなHDDが良いのでは…!?
HB817.jpeg
ポルシェデザインとLaCieが共同開発した、機能美と重厚感溢れるフォルムを持つアルミボディのハードディスクは、USB2.0の10倍以上の高速転送(最大5Gbps:理論値)を実現するUSB3.0規格に対応。強度と美しさを兼ね備えた11mm厚のアルミケースを採用。エコモード設定にすることでハードディスクの消費電力を抑え、節電効果を実現。
HB817_AV4.jpeg
詳細→こちら!

LEICAといえばレンジファインダー、レンジファインダーといえばM型、M型の究極といえば『MP』!

マグナムに所属するフォトグラファーを始め多くのプロフェッショナルが使用している「LEICA」。
中でもレンジファインダーのM型は、コンパクトで機動性が高くフィルム時代からその形状はほとんど同じ。その限りなく目立たず機能的なM型の究極であるプロフェッショナル仕様が「MP」。

M-P-2-ALWAYS-READY-TO-CAPTURE-THE-DECISIVE-MOMENT_teaser-307x205.png

M-P-2-EXCEPTIONALLY-RESILIENT_teaser-307x205.png

「MP」の特徴はイメージセンサーは。24万画素フルフレームセンサーを採用し、バッファメモリは2GBまで倍増。フィルムカメラと異なり巻き上げの必要がないので、ストリートスナップなどでの連続した撮影でも、シャッターチャンスを逃しません。
背面の液晶モニターのカバーガラスには、きわめて硬度が高く耐傷性に優れたサファイアガラスを採用。
機能も必要最小限にシンプルにまとめてあり、思い通りの作品作りが出来そうな予感…!?

詳細→こちら!

BlackBerryスタイルの復刻?

ブラックベリー専門メディア、N4BBの記事によると、コードネームKhanこと新モデル「P'9983」の情報がリリースされています。
しかもデザインを手がけたのはポルシェデザインです。個人的にもブラックベリーは好きだったのですが・・・。

ダウンロード

images.jpg
テキストを打つのが多いい方の中には物理キーボードじゃなきゃと言われる方には朗報と言えるのではないでしょうか。

詳細→こちら!

“JUMP Cable”これは小さい・・・これ使ったら戻れないかも。

これ使うと、重たい予備バッテリーは持ち歩けなくなりそうですね。
これまでも小さな予備バッテリーはありましたが、なんといっても
このスタイリングはGoodでしょ。
本当にポケットに入れて持ち運べるサイズでiphone5sの場合だと、通話時間で3時間分のバッテリーを供給できるそうです。140730-jump-cable-2.jpg
140730-jump-cable-5.jpg
img-2.png

ただ残念なのがオフィシャルHPでは今現在は日本からの
購入はできないようです・・・残念。

興味のある方はこちらから→HP

タイプライターアプリ「Hanx Writer」・・・トム・ハンクス

あの名優、トム・ハンクスが作ったIPad用のアプリがいかしています。
打鍵感の気持ちよさそのままにアプリとしてリリースしています。
アプリのお値段は基本無料。
有料アドオンとして異なるデザインのタイプライターが用意されています。
最初から使えるHanx Prime Selectのみですが‥十分ですよね。

READ MORE

チョット気になる…ペン型ツール!

今までは、マイナスやフィリップスなどドライバーのチップとそれを回すハンドル部分が別々になったものは数多くあれど、一体化されたシンプルな工具はこれが最初では…!?

140804ECpen00.jpg

見た目より意外と大きいようですが、重量がチョット気になるところです!
因に昭和30年代の輩が小学生の頃、このアイデアのペン先が本体に並んで収まっているペンがありました。

詳細→こちら!
動画→こちら!

シンプルで遊び心満載のMotoped登場!!

近頃は、大手のメーカーではなく小規模なプロジェクトが少数派のニーズにマッチしたユニークなプロダクツを発表しています。
目的地までエンジン駆動で一気に到着、そこからは自力駆動でゆったり走る、かなり理にかなった乗り物です!
R-side2.jpg

Motopedは、フレームやエンジンを始め様々なパーツを選択出来るカスタムキットモペット。排気量は50から110ccまで選べる空冷4ストローク単気筒OHVエンジンとダウンヒルマウンテンバイクのパーツ、カスタムフレームとスイングアームを採用。またスイングアームピボットに位置するジャックシャフトを介してペダルドライブとエンジン駆動を組み合わせた特許取得済みのユニークなシステム。


詳細→こちら!
天気予報
地域をClickすると詳細が分かります!

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム
ライフフィールドにご意見ご感想ご要望などお待ちしております!

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。