LIFEFEELD

LIFEFEELD

Author:LIFEFEELD
LIFEFEELDへようこそ!
選りすぐりでこだわりのプロダクツをご紹介致します。
お問い合わせは、右下メールフォームをご利用下さい。
lifefeeld@gmail.com

カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
最新トラックバック
最新コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐ろしくコンパクトで多用途運用が可能な4Kビデオカメラ!

ブラックマジックデザインが新たに展開したBlackmagic Micro Studio Camera 4Kは、コンパクトかつ様々な運用を可能にした4Kカメラ。今までアクションカメラといえば「Gopro」というのが定番でしたが、これからはここ最近パワフルなメーカー「Blackmagicdesign」が主流になるかも…!?
何といっても、コンパクトかつレンズ交換対応、ユニークな拡張ポートを搭載しているため離れた場所でも様々なカメラコントロールが可能。またマルチカメラなど他のシステムと組んでの簡易マルチ収録など多彩な運用も可能。
pro-sound.jpg

詳細→こちら!
スポンサーサイト

チョット小粋なカメラバッグ!

いかにもカメラバッグをぶら下げています…が嫌いな方にピッタリの「Simple is Best」なカメラバッグ。
独特の風合いに変化する上質なイタリアンレザーを使用したONAのカメラバッグはストリートフォトグラファーなどに最適です。
バッグの容量は、カメラボディと小振りなレンズ2本程度収納可能。ストラップは取り外し可能で、ポーチとしても展開可能。

The Leather Bowery Camera Bag and Insert from ONA on Vimeo.


詳細→こちら!

ドローンの進化が止まりません・・・

3D Robotics (3DR)が発表したSoloはHero3+以降のGoProがそのまま使え空撮画像はスマートフォンまたはタブレットに直接ストリーミングされる。またカメラは3DRの新しいSolo 3軸ジンバル(オプション)で支えられ、安定した画像を撮影できます。
solo_social_3.jpg
新しく開発されたSoloのコントローラーにはバッテリー状態その他重要な情報を表示するディスプレイが設けられている。またHDMI出力端子が設けられているので、大画面のディスプレイやVRヘッドセットに接続して表示することもできる。機体のWiFiの受信範囲は約800mだ。継続飛行時間はカメラとジンバルを搭載した状態で最大20分、搭載しない状態で25分。
7_app.png
3DRの最高収益責任者、Colin Guinnによれば、映像ストリーミング機能の拡充のために3DRはGoProと密接に協力したという。パイロットはコントローラーから飛行中のSoloのGoProの録画のスタート、停止ができるしまたSoloには自動離陸、トラブル時の自動帰還など 最新のドローンに期待される機能はすべて備えている。
Soloのジンバルなしの価格は999ドル(ジンバルは別売で399ドル)で、アメリカ国内は5月から、その他の地域では7月から販売が開始される。またBest Buy、B&Hなどの大手量販店と多数のカメラショップでも販売される


詳細→こちら!

チョット一息!アメリカ各所の映像を4Kで!!

YouTubeでアメリカ各所の素晴らしい映像を4Kでご覧頂けます!
何はともあれ早速視聴どうぞ!!


天気予報
地域をClickすると詳細が分かります!

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム
ライフフィールドにご意見ご感想ご要望などお待ちしております!

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。